×

100万人訪問・調査運動

主な集計結果

中小企業

支援制度「手続きが煩雑」約2割

中小企業支援策の利用経験があると答えたのは59.3%

 中小企業支援の「制度を利用したことがある」との回答が半数以上(59.3%)に達する中、具体的な支援策としては、相談支援機関の利用、税制支援、補助金制度に対するニーズ(需要)が高く寄せられています。

中小企業支援策を利用していない理由の56%がそもそも制度を知らないと回答

 一方、「制度を利用したことがない」理由<複数回答>としては、「そもそも制度を知らない」(56.0%)が圧倒的に多く、制度の周知に対する課題が改めて浮き彫りになったほか、「制度の要件に当てはまらない」(23.3%)、「制度は知っているが、手続きが煩雑」(19.1%)といった課題も目立ちました。

「公明新聞」2018年8月31日付