×

プロが伝授! 今夜のおかず

悦子クッキングスタジオ主宰 荻原悦子

ハスのはさみ揚げ

<材料=2人分>

  • ハス…大1/2節
  • 片栗粉、揚げ油…各適量
  • エビ…正味100グラム
  • ショウガ汁、酒…各少々
  • ネギみじん切り…大さじ2
  • 塩…小さじ1/4
  • 万願寺唐辛子…2本
  • 衣=てんぷら粉40グラム、冷水カップ1/3
  • スダチ…適宜

<作り方>

  1. ハスは皮をむき、3ミリ厚みに切り、水気を拭いたら薄く片栗粉をまぶします。
  2. エビは背ワタを取って、水気を拭いて細かくたたき、ショウガ汁、ネギのみじん切り、酒、塩を混ぜ合わせ、ハスの間に挟み、しっかりサンドします。
  3. 冷水に振るったてんぷら粉を入れ、混ぜて衣を作ります。170~180度に熱した揚げ油で3分ぐらい揚げ、素揚げにした万願寺唐辛子とともに、スダチの汁でいただきます。
    ※万願寺唐辛子は柔らかく、甘くておいしく食べられます。なければピーマンやシシトウでもよいでしょう。

(1人分=308キロカロリー、塩分1.0グラム)

公明新聞 2019年11月24日付